Web Toolbar by Wibiya

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Posted by スポンサードリンク * - * -

アクアリウム熱

気がつけばもう上半期も後一ヶ月。早。
先日一つの山を越えまた次の山が始まりそうな中45cm水槽のリセット。
引っ越して初なので軽く一年はイジって無かった。
やり出すとやはり楽しい。
昔は鬼気として水草に情熱を費やしてましたが、
流石にその情熱までは戻って来ず。

その世界を知らない人に説明するのは難しいんですが、
水草を綺麗に育成するのって超メンドクサイんです。
それはもう、世界大会があるぐらい深いのです。
本当はこんな世界を目指して始めたのですが、
そもそも何事もファジーな僕にはあまりの緻密さに断念。

まぁ、でもせっかくリセットするんだから新しい生体にもチャレンジ。
ワイルドベタのコッキーナ。カッコ良い。
そもそも僕のアクアリウムはベタから始まってます。

そしてレイアウトは邪道と言われようがやっぱり王蟲メイン。腐海。
カージナルテトラ約50匹にコケ取り要員カラーサザエとミナミヌマエビ少々。

水位は満タンにしたいんですが地震で結構大変な事になったので若干低め。
これも興味が無い人には中々理解されませんが、
水位がカッコ良い。とかあるんです。本当ですよ皆さん。
まぁ、乱暴に言えばギリギリ満タンがカッコ良いんです。
でも魚が飛び出したり、揺れて溢れたり、管理が大変なんです。
家は人が来るときだけ満タンにして見栄張ったりしてます。

他にもカッコ良い水槽とか、カッコ良い温度計とか、カッコ良い土とか、
カッコ良い流木、カッコ良い石、カッコ良い照明、完全にオタクの世界です。
語ると引かれる一方なんですが、そもそも「金魚鉢」だった家庭の水槽を、
シャレオツな「インテリア」にしたのは先にリンクした
ADA(アクアデザインアマノ)だと言われてます。
確かにその製品すべてがデザインされてます。
僕も漏れ無くADAのシャレオツ感に撃ち抜かれた一人です。

まぁ、始めるといかに綺麗に維持するのが難しいか判ったので
僕はボチボチ。後はモスボールからモジャモジャ伸びてくれば良い感じに。
写真が中々難しいのですが、やっぱり綺麗です。
20cm水槽が空いてるので何か生体飼ってみようかな。



Posted by corin. * comments(1) * trackbacks(0)

45c

写真を数枚。



続きを読む >>


Posted by corin. * comments(2) * trackbacks(0)

気がつけば

もう十一月。今年も残りわずかです。
最近は少しゆっくりとしたペースになってアクアリウムに熱を入れてます。
案の定大きな(と言っても小型に分類される45cm)水槽を買ってしまいました。
しばらくは毎日のようにヤマト便が来る日々が続いてました。

やり出すと色々面白いんですよね。
基本的にモノを作るの好きなので水槽のレイアウトはジオラマ作る感覚で楽しい。
他にも水草の光合成の為に二酸化炭素を強制添加するんですが、
ググって貰うとわかりますが「発酵式」という方法がありまして、
砂糖、重曹、イースト菌等をペットボトルに入れて発酵させて
二酸化炭素を発生させたりするんですがそういう細工も楽しい。

思えば「家にあった金魚鉢でベタを飼う」
というスタートから今ではスネークヘッド(雷魚の一種)やら
エビやら増えたし、水草育成かなりハマってます。。。
もう一つ水槽増やす予定。

今月中旬〜年末にかけて怒濤のレコーディングが始まるので
気がつけば年が終わってる、、、って感じになりそう。
今年の年末年始は東京かなぁ。。。


Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)

プチアクアリウム

先日我が家に来たベタ(熱帯魚)のスダレくん。
丸い小さな金魚鉢で飼ってたんですが沸々と沸き上がる水槽への情熱。
しかし、、大きな水槽は難しそうやし他に熱帯魚飼う気もあまり無し。
でも、水槽に流木とか入れてみたい熱い思い。
で、20センチ程の小さなモノですが水槽買いました。

最初はその水槽にスダレと共に買った小さな水草とスダレの単独スイム。
淋しい熱帯魚。
あまりに持て余してたのでアラサー世代の憧れ、流木(水草、苔付き)導入。
GREAT。

ベタという魚は水流が少なく、悪く言えば汚い水を好む魚らしく、
フィルターは付けても良いし、小さい水槽なら特に付けなくても良いらしい。
でも水を濾過してみたい熱き鼓動。
小型フィルター導入。
ベタは水流を嫌うらしいので微調整。
MORE GREAT。

もう、十分だ。最初は金魚鉢で飼いきるつもりだったんだろ?俺。

しかし、照明で照らしてみたい止められない衝動。
小型水槽用7w照明導入。
MORE、MORE、GREAT。

何で最初から買わなかったんやろう、、
流木が神々しく、スダレの魚影もハッキリ。全くの別水槽に。
小さいけれど、素敵な我が家。いっぱしのプチアクアリウム。


この素敵過ぎる水槽に魚が一匹。贅沢だよね。
しかし、ベタは闘魚と呼ばれる気性の荒い種類。多種との混泳には向いてないらしい。
でも、魚で賑わう画が見たい剥き出しのエゴ。
調べまくって比較的干渉し合わなかった、という報告も多く、
水槽にこびり付いた茶ゴケまで食べて掃除してくれるという
ミニブッシープレコ2匹導入。

ちょっとわかりにくいですが、、、
「プレコ」でググってみて下さい。グロテスクな魚です。
ネットで買って届いたのは2匹とも2センチぐらい。しかし、
”ミニ”ブッシープレコというくせに育てば成体は15センチにもなるらしい。
うまく育てば20x20センチ程の水槽に15センチのプレコが2匹。
言ってみれば三畳間に曙とチェホンマンがいるみたいな感じ。
楽しみ。

今はレイアウトも落ち着いて水も安定して来た感じ。
恐らく水草に付いてた卵が孵化したのか小さな巻き貝らしき生物が数匹。
これもコケを食べてるようなのでとりあえずは様子見て、
成長した姿が美観を損ねるグロテスクなビジュアルなら出て行って貰おうかと。

それにしても、、、元はと言えば岡山に墓参りに行った時に、
倉敷の美観地区で寄ったお茶屋さんのテーブルに置いてあったメダカの鉢を見て、
なんか、小洒落てるやん。と思ったのがキッカケで、
最初はメダカを飼おうと思ったんですが、
色々調べてベタを飼い始めましたが、、、これ、ハマりますね。
今まで熱帯魚なんてこれっぽっちも興味無かったし、
どっちかって言うと「何が良いの?」ぐらいのスタンスでした。
が、水槽をレイアウトするのはプラモ(ジオラマ)作ってる感覚やし、
1時間ぐらいならボーっと見れてしまいます。
ここ数日でベタとプレコについてかなり詳しくなりました。

でも、、これぐらいでとどめておこう、、、





Posted by corin. * comments(1) * trackbacks(2)

オリンピックが終わりましたね。。。
人権だ、何だ、かんだ、言ってもやはりスポーツは良いですね。
世界的な流れではアマチュアの祭典という事で華美な演出はしない、、
的な方向に向かっていたようですが、完無視でしたね。
でも、開会式や閉会式なんて物心ついてオリンピック見始めてから、
全く興味なかったですが、見入ってしまいました。
単純に「凄いね、、」と圧倒されるものがありました。
まぁ、何にしても夏も終わりです。

そんな中、個人的な闘いといえば…
月の頭〜中頃まではレコーディング、明けて曲作り。
先週末は大阪帰省、お墓参りに岡山へ。今週末は鎌倉へお墓参り。
帰省中も歌詞書いたり、何やかんやバタバタして、、
今日我が家にニューカマー。観賞魚ベタ。

大佐(シャア)のパーソナルカラーなので「大佐」と呼ぼうか、、
あるいはその容姿からサザビーと呼ぼうか、、とも思いましたが、
命名「すだれ」
闘魚としてオス同士の戦いを賭の対象にしてる国もあるとか。
熱帯魚を飼うのは初めてですが、ベタは飼いやすいとの事で
熱帯魚の入り口としてベタですがベタを。
しかし和みますね。。。狭い鉢ですが優雅に泳いでます。

後、もう今日ですが8月27日に作・編曲しました
「Spirits of Hunter〜獅子の信念〜」がリリースされます。
変拍子のロックで今回もギター弾いてます。
思えば結構テニプリ作品増えました。
詳細諸々未定ですがテニプリでもう一曲レコーディング終えてます。
その曲では大人の科学シンセ「SX-150」使いました。
まぁ、ワンポイントSE的な使い方なんですが良い感じです。
ちゃんとフレーズなり、音階弾くにはかなり練習がいりますが結構戦力になりますね。
リリース日等決まったらまたお知らせします。

その他、書きたい事はたくさんあるんですがこの辺で。

JUGEMテーマ:日記・一般




Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)