Web Toolbar by Wibiya

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Posted by スポンサードリンク * - * -

ミライノカタチ

AppleからiPadが発表されましたね。
ドラえもんで描かれたような未来の形の一つが具現化したモノです。
しかし、Appleって凄いなぁ。興味無い人にはピンと来ないと思うんですが、
5〜10年後には今先進国の人が普通に携帯持ってるように
iPad、他社類似機能製品を一人1台持つ事になるでしょう。
人間の進歩はどこまで行くのでしょうか。いや、、退化してるのか。。。

先日、詳しくは判りませんが月で水を精製出来る技術が出来たとか。
その時の何方か専門家のインタビューで
「月で水が出来るという事は月にベース基地を置いて火星の遠征に役立つ」
的な事を言ってましたが、、、火星に行く必要、、あるかな。。
僕も「宇宙」話しは嫌いな方では無く、むしろ生命のルーツには興味深いですが、
ここ最近の先進国の在り方を見ると「人」としての何かを排除して行ってる気がします。

とはいえ、僕もその最先端にアりあたいと思っているのですが、
まぁ、要はバランス感覚ですね。
ECOをウタって突然隠居生活する気もなければ、
iPadがあれば何でも出来るの!的な人間にもなりたくない。
しかし、iPadは未来の何かを提示してくれる事は間違いなさそうです。

そんな中、遅ればせながら見ました。Thi is it。

見ながら何度も涙が込み上げて来ました。
マイケルが亡くなった事もそうですが、そのあまりの素晴らしさに。
感動。ってこういう事を言うんでしょうね。感情が動く。もう芸術の域を超えてます。
またメイキング的な作りが完成された作品よりも親近感を出していて、
「普通の人だね」となりそうな所ですが、逆にその才能を際立たせています。

女子プロゴルファー、アニカソレンスタムのスイングを見た時に
なんて無駄の無い、力の抜けた美しいスイング、、と、
ゴルフ素人ながら思ったのですが、
マイケルの動きは正に無駄が排除されその一つ一つが芸術。
日本で言えば能とか狂言の世界でしょうか。
まぁ、たまに普通に考えれば「ダサっ!」という動作(寝転んでゴキブリ体操的な)
もあったのですが、それすらも見れてしまう美しさ。

ダンスだけに特化して厳しいオーディションを勝ち抜いたダンサーの中に居て、
50歳にして衰えないその動き。感動。
いやぁ、、まだ特典映像の方は見てないのですが、
改めてマイケルの才能に触れました。
皆言いますが、もうこんなエンターテイナーは出て来ないでしょうね。

マイケルの後に、、少々気が引けますが、
J-POPとしては珠玉の一枚と自負しているfish & chipsの「10 pop shopping」
オフィシャルにて収録曲リスト載せました。
2月5日以降で普段は「聞く人の思い入れで聞いて欲しい」的な事もあり、
あえてあまりして来なかった、セルフライナーノーツ的な事も出来れば、と。
いよいよ配信が近づき何だかドキドキしております。。。







Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)

AR

Augmented Reality。拡張現実
なんだかピンと来ないかもしれませんが、とにかく「凄い」って事です。
攻殻機動隊電脳コイルを見た事ある人なら大体想像つくと思いますが、
あの世界がもう目前に迫ってる感じです。
iPhoneのアプリを色々調べてる内にITの進化の速度、
いや、iPhoneというモノの凄さに改めて驚きました。

iPhoneでARアプリを使ったレビューを書いた記事があるので見てみて下さい。
今はまだこのARの概念は社会的にほとんど浸透してないんで、
現状iPhoneのカメラ起動して液晶見ながら歩いてたら恐らく職質されますね。
「いや、ARだよ!拡張現実なんだよ!!」って言っても尿検査されるだけかも。
携帯端末(カメラ)を使ったARの場合、端から見るとどこまで行っても
盗撮との区別化が難しいので考える所は多々ありそうです。
まぁ、HDD調べれば盗撮か否かは明白ですが、
今はカメラ片手に歩いてたら好奇の目に晒される事は間違いないですね。
女性の下着にICチップかなんか埋め込んでデジタル撮影出来ないように、、
とか出来ないんですかね?

もう少ししたら「セカイカメラ」なるARアプリがリリースされるらしいです。
かなり楽しみです。しかも無料アプリとの事。
今は、AR、、?まだ早いよね。って感じでしょうが、
僕は10年程前とある音楽配信ビジネスに携わっていた事があります。
その頃は「音楽配信?まだ早い」と言われ、名だたるプロジェクトが幾つも潰れました。
が、しかし今は音楽配信は当たり前。
携帯で音楽をダウンロードする世界が10年で現実になりました。
とはいえ、まだ日本での音楽配信は過渡期で、
メジャーシーンだと未だにプロモーションの一環としての認識が強い人が多いし、
「ビジネス」になってるかどうかは日本ではまだ微妙ですが、
アメリカ同様近い将来日本も配信を中心に回る事は間違いないでしょう。
同様に今から10年後にはARな世界が開けている事は想像に難くありません。

そう考えると、人間って想像した事のほとんどが出来るんじゃないでしょうか?
この手(IT等)の分野に置いて多分完璧な「想像」って無くて、
ある程度の現実、技術の上に「だったらこんな事も出来るんじゃねぇ?」となる。
だからきっと月や火星にも移住するし、タイムマシンも出来ちゃうんでしょうね。
ちなみに、タイムマシンは可能なんじゃないか?と常々思っております。
タイムマシンというよりは、過去ビューワー、、みたいな。
例えば「100光年」というのは光の速さで100年かかる、、って事です。
要するに今地球で見てる星の光は100年前の光(映像)で、
光(映像)が地球に届いた時、現地では既に100年経ってて、
もしかしたらその星は無いかもしれない訳でしょ?

ならば、地球から100光年離れた所に10年で行ければ、
90年前の地球が見れるって寸法。
まぁ、、現時点最速である光の速さを大幅に超える。って事なんで、
何言っちゃってんの?電波くん。って話でもありますが、
多分原始の人間とか奈良、弥生時代の人はタイムマシンなんて全く思いつかないし、
ましてや100年前の人だって2009年見たら死ぬ程驚くでしょう。
と、まぁ、何だかイタい話になって来ましたが、
AR世界はもうすぐ(10年ぐらいか、、)だって感じました。












Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)

ダ・ヴィンチ・コード

先日遅ればせながらダ・ヴィンチ・コード見てきました。

原作との比較、宗教問題諸々あるらしく、賛否両論の作品ですが僕は楽しめました。

ご存知の方の方が多いと思うので書きますが、

要するにダヴィンチは自分の作品の中にイエス・キリストの秘密を

暗号化して残した、、、的な話です(大分荒っぽいですが、、、)

例えば『最後の晩餐』でキリストの横に描かれている人物はマグダラのマリアで、

イエスとマグダラのマリアでアルファベットの『M』を表してる、、、とか

マグダラのマリアの位置をズラすとイエスに寄り添うようになる、、、とか。

確かにそのように編集すればそうですし、女性に見えない事も無い。



しかし、そんな事実とは別に、果たしてダヴィンチは実際自分の作品で何かを伝えようとしたのか?重大な秘密を暗号として盛り込んだのか?という事に強い疑念を抱く。

往々にして歴史の解釈、特に芸術分野に置いては『結果論』『こじつけ解釈』が目立つ。

例えば黄金比というのがある。1:1.618、、の長方形で、

美しい建物、絵画等は大体において黄金比で作られている。。。というのは有名な話。

ギリシャのパルテノン神殿、凱旋門、オードリーヘップバーン、、、等。

(ちなみに日本の建築物は白銀比という比率がよく見られるらしい)

ダヴィンチの作品も例に漏れず黄金比で構成されているという。

特にモナリザは輪郭、目、鼻、腕、口、すべてが黄金比で描かれているらしい。



成る程、だから人はモナリザに得体の知れない魅力を感じ『名画』とされている。

十分にうなずける根拠ではある。が、しかし、果たしてモナリザを完璧に黄金比で描く事で

ダヴィンチはそこに意味を持たせ、暗号化し何かを訴えているのでしょうか?

僕はそうでは無いと思います。

僕の持論、人生観として『人間は割とイージーに生きている』と思っています。

別に「今が良ければ良いさ」とか「人生なんてチョロいやん」って思ってる訳じゃなく、

PSE法のお粗末さを見ても沢山の人を動かす事柄が少人数で簡単に決められ、

万全のテストをしたはずの製品にエラーが見つかる(勿論そうで無い事も多い)

例えば僕の住む町はニュータウンとして開発され、道路網、住宅環境、学校、商店街、

公園、、、すべて計画に基づいて作られた町です。

実際住みやすい町ですが、今ではニュータウン開発当時から住む人の高齢化が進み、

病院不足、若者が寄り付かない高齢者の町として新聞報道されています。



つまり、その時「完璧だ」と思うような物でも実はそれ程計算できて無いのでは?

理想論、イージーな感覚、会合で決められているのでは?と思う。

その為に優秀な企業では2重チェック、3重チェックをする訳ですが、

それでも車が炎上したり、ストーブが発火の危険性をうたう。

某社は自社の為に粉飾し、某ファンドは事実は本人のみぞ知るところだが、

インサイダーの意識に欠けて罪を犯す。

人間って良いも悪いも割とイージーに、自分の感覚、価値観で物事進めると思います。

重ねて言いますが、そうでなく、緻密に計算され、膨大な時間、手間をかけた作品、商品、

人間の英知の賜物であるモノ、技術も多々あります。

ただ、芸術部門に置いては第三者の解釈、後付け美化が多いような気がします。



しかしモナリザがすべて黄金比で描かれ、長年に渡る加筆で手間をかけ、

計算かどうか事実は不明ですが、背景の地平線をズラして、

女性の位置とされる左側から見た時にモナリザを大きく見せている事も事実。

しかし、それを意図的にしようと思えばキャンバスに1:1.618...

(そもそも1.618...(近似値)って、、、完璧な比率って言えないんぢゃ、、、)

の長方形を無数に描き、それを元に輪郭を決め、目を描いていかないと不可能な事だと思うが

モナリザをX線検査しても下書きの後が無いと言う。

そもそも、定規で計って書いて、それが芸術と言えるのかなぁ、、と思うし、

上で触れたように近似値な訳だからそこに『完璧』はあり得ないし、

一流の芸術家なら尚更そんな事しないだろうなぁ、、、と想像する。



そこで僕はこう思う。

例えば『絶対音感』を持つ人がいる。世の中のあらゆる音が音階に聞こえると言う。

それと同じような感覚『絶対美感』とでも言うような感覚を持つ人間がいるのでは?

描くモノがすべて黄金比に納まり、構図を選べばそれがいわゆる計算された美の概念にハマる。

(まぁ、絵画にはてんでうといので、実際比率を完璧に計算して描いてる存命の画家がいれば教えて下さい。純粋に絵が見てみたい)

僕は多くの画家は定規で計った比率ではなく、自分の美的感覚で絵を描いていると思う。

写生しても上手い人と下手な人がいる。見たまま書く訳だから誰でもできそうなものです。

でも実際は『絵のうまい人』が存在する。

ダヴィンチやガウディ、歴史上の芸術家達はそういった

『絶対美感』的な感覚を備えていたのではないでしょうか?



もう一つ飛躍して考えると、例えばピカソが売れない画家時代描いていたデッサンは

もの凄い上手いらしい。そこで僕はこう考える。

ピカソも『絶対美感』の持ち主で、ある時自分の絵を見てこう思う。

『オラの絵、なんか面白くねぇっぺ』

そこで絵を検証すると自分の描く絵の比率、構成が

キャンバスの大小、絵の対象物に関わらずすべて同じである事に気づく。

で、わざと比率を外した絵を描くようになる。

(あくまで個人的な想像ですし、鼻のずれたピカソの絵が黄金比だったらゴメンナサイ)



例えば優れた寿司職人は握るシャリの米粒の数がほぼ同一だと聞く。

これを『絶対シャリ感』と言う。

銀座久兵衛大将の握るシャリの数には少子化を改善する暗号が隠されていると言われる。



優秀なプロゴルファーのスイングは何百回も続けて同じ軌道を描くと聞く。

これを『絶対(プロゴルファー)猿感』と言う。

その描く軌道は地球の公転周と同一と言われ、

不動裕理選手はその軌道に地球誕生の暗号を隠している。



手塚治虫氏は人間では不可能と言われる限りなく真円に近い円をフリーハンドで書いたと聞く。

これを『絶対手塚感(テズカン)』と言う。

その描く真円はすべての繋がりを意味し人類の祖先が同一であるというコードである。



それならば、ダヴィンチを優れた画家と捉えれば入魂の作品『モナリザ』の

輪郭、目、鼻、、、すべてが自然と黄金比に収まっても何ら不思議はない。

それを後世の人間が拡大解釈してダヴィンチ・コードが生まれたのではないか?と考える。



勿論事実は誰も知り得ませんが、僕はダヴィンチも頭の良い普通の人間だった思います。

モナリザは純粋に自分の美的感覚の中で『絵』として描いたのではないか?と思います。

まぁ、、何だかんだ言って、歴史大好きなんです。

ダ・ヴィンチ・コード、まだの方は見る、読む価値あると思います。

同様のお話は何巻かは忘れましたが、漫画『ZERO』の中にもあります。

長くなりましたがこのへんで。


Posted by corin. * comments(2) * trackbacks(2)

発明大国ジャポン

僕たちの世代ぐらいまでは『日本って、、日本人って、、、』って思ってる人が多いと思います。

欧米コンプレックス、、、みたいな感覚でしょうか?

が、僕は日本も日本人も大好きだし、世界の中でも日本人の優秀さは突出してると思ってます。

世界中で使われてる『これ便利だね』グッズのほとんどは日本製なんじゃないか?

ぐらい思ってます。実際『これを最初に発明したのは日本人』とかいう話結構聞きます。

最も日本に暮らしてるので日本人上げ↑は踏まえた上での話ですが。



そんな中、最近気になる一つの現象。

トイレットペーパーミシン目の二極化現象、、、とでも銘打ちましょうか、、、



トイレで気になった事ありません?あれ?ミシン目がズレてる、、、、、みたいな。

この機能の便利性、目的意識がハッキリしません。

このニュータイプが登場するようになってから上手くトイレットペーパーが切れません。

僕も重力に魂を魅かれてるんでしょうか、、、

『ミシン目通りに奇麗に切れなきゃ嫌だ!』なんて神経質な人間では無いですが、

このズレの意味が分からず、気になって食事もノドを通りません。

ビデ、、、的な女性にしかその優秀さが分からない用途の一種ですか?



確かに男性に比べて女性の方がペッパー利用頻度は高いでしょう。

ですが、男性だって便秘がちじゃない限りペッパーほぼ毎日使ってます。

ん、、ペッパーって響き悪いな、、、なんて呼ぼう、、、

(以下レトペで統一)

このレトペのミシン目のズレの目的知ってる人いません?



僕なりに色々試したんですが、確かにホルダーで押さえない

俗に言う”フリースタイル”で切るとズレがある方が奇麗に切れます。

ですが、僕はホルダーで押さえて切るタイプの人間です。不器用ですから、、、(高倉健風)

レトペニュータイプ世代はホルダーでホールドしないフリースタイルが多いんでしょうか?

…どんなに考えてもこのレトペミシン目のズレが理解できません。



が、突き詰めて考えていくと、ズレてミシン目がある方が技術力があるように思えます。

二枚重ねのレトペのそれぞれにミシン目を刻む訳ですから、

なんか、工程が一つ増えてるような気がします。

日本の技術力を示してるのでしょうか、、、?

はたまた気がつけば洋式トイレ一色の日本、レトペも欧米化の波が来てるのでしょうか?

何か、何か意味があるはずなんです。。。。



あ、ちなみに『家は二枚重ねのレトペセレブだ』なんていうプチ自慢じゃないです。

あ、もう一つちなみに、お尻を拭く時にRRタイプFFタイプ分かれますね。

まぁ、僕は4WD方式で前から、後ろから臨機応変で攻めてます。



〜補足〜

ニックナックさんのコメントを受け、補足です。

『裏表逆転現象』ではなく、最初からミシン目ズラしてあります。

計ってみたら奇麗にツーフィンガー分です。

多分、このツーフィンガーのズレに日本の技術の粋があります。



Posted by corin. * comments(3) * trackbacks(0)

姉歯チルドレン

やっぱり出てきましたねこんなニュース

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 宮城・登米市立小学校2校、耐震強度不足で使用停止

正しい事ってなんだろう?って真剣に考えます。

今回の一連の関係企業は問題多そうですが、多かれ少なかれ生きてれば危険とは隣り合わせ。

勿論決められた基準があって、それを故意に破るのはノーです。

が、極論すれば、車で100キロ以上で衝突すると車体崩壊の恐れがあるから車に問題あり。

みたいな事です(大分違いますね、、、)

武部さんは日本の建物全棟検査したら良い。なんて事言ってましたが、

今、建築会社、設計氏等、住宅業界で肝を冷やしてる人は少なくないでしょう。



自分がこういう問題を回避する為の一つ判断基準として、

単純に言えば『そんな旨い話はない』って事かな、、、

ちょっと前に中国メーカーの車がヨーロッパの安全基準を下回る、、、

みたいなニュースやってました。

その車は他社同クラスの車体の相場を大きく下回ってました。

買った方が悪いなんて事は言うつもりもありません。

が、正しい事、悪い事、の基準を近頃よく考えさせられます。



この他にも西村慎悟代議士の問題も。

弁護士界の事はわかりませんが、おそらく名義貸しなんて業界では『普通』の事でしょう。

例えば飲食店なら誰かが調理師免許持ってたらアルバイトでも鍋振ります。

聞けば弁護士事務所も誰かが免許持ってたら実務は誰でもできる。

勿論法に引っ掛かる事ならノーですが、必要悪?ってやつかな、、、



慎重になる事は良い事かも知れませんが、、、、難しい国になったもんです。

恋人の携帯は見ない方が幸せって事も多々あります。

僕は現在築30年のマンションに住んでますが構造設計図を見ようなんて思ってません。

誰かがチェックして、仮に耐震強度満たしてなくて退去勧告出されても困ります。

難しい問題です。。。。。

色んな人が言ってますが、本当にこの問題は挙げた拳を下ろすところがありませんね。


Posted by corin. * comments(9) * trackbacks(5)

鎖国アゲイン

ちょっと前に公開された『エリザベスタウン』見て来ました。

おすぎです!酷い映画、みんな観なさいっ!

観に行く前にネットでレビュー観て行けば良かった。



インターネットデビューしてアバウト7年。毎日NS(ネットサーフィン)し続けて7年。

当時インフラも整ってなくて56Kという今では考えられない通信速度、

テレホーダイタイムに中々接続できなかったプロバイダー。

が、今では「夢でも買うか!?」と思う通信速度の光ファイバーを駆使して、

何を調べるのもインターネット。寝ても覚めてもインターネット。

そんなネットを駆使せずテレビのCMだけを信用して観に行ったエリザベスタウン。



おすぎです!サムライには理解できない映画、みんな観なさいっ!



とにかく内容が薄い。なんていうか、アメリカ人とは友達になれねぇな、、、みたいな映画。

夫を亡くしたスーザン・サランドン、下ネタ弔辞で笑い取った後、

泣きながら回想タップダンス。 ザ・シュール。

アメリカ丸出し、、、みたいな映画はやっぱり好きになれません。

「私はあなたの息子である事を誇りに思う」的な事サムライは父親に直接言いません。

サムライは愛は口にはしないんです。家族の為に黙って切腹するのがムラサイです。

精神的に言えば、欧米社会は「攻め」の美学ですがムサライは「受け」の美学です。

ムライサは相手の気持ちを『察する』んです。



本当かどうか知りませんが、アメリカ人は自分の国の人口が大体どれぐらい居るか

ほとんどの人が知らないと何かで言ってました。

あれだけ愛国心丸出しなイメージのある人たちなのに、、、、

おそらく小泉首相が年に4回程パーマネントしてる事なんて、

ともだちのブッシュさんでも知りません。

大多数の人がまだ進化論を否定してて人間は神が造った、、、と言ってるとも。

日本人も昔は進化論なんて想像しなかったのでしょうが、

今の日本で『人間は神様が造ったんだよ、子供はコウノトリが運んでくるんだよ』

なんて言うのはタレント千秋さんぐらいでしょう。

とにかく、エリザベスタウンを見て久々に軽いカルチャーショックを受けました。


Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(4)

燃える毛根

世の中色んな事を考える人がいるもんです。

僕は一見誰でも発想できそうやけど中々考えだせない、

いわゆる「コロンブスの卵」的な発想力のあるような人を尊敬してしまいます。

今までも色んな事に関心して来ましたが、

最近久々に「それ言い出した人すげぇ」と思える話聞きました。



男性と違って女性は肌とかシワとかに気を使いますよね。

コエンザイムQ10だとかアルファリポ酸だとか、シワとりだとか、顔に金の糸入れたり、、、

とにかく「あるある大辞典」にしても「おもいっきりテレビ」にしても

次から次へと色々提唱して来ます。

そんな中、顔を引き締めるという点でその発想力に感服する方法です。



「頭皮をマッサージして顔を吊り上げる」



聞いただけでは意味がわかりません。が、説明を聞いて唸りました。

要は髪の毛の毛穴を引き締める事によって顔がつり上がる。と提唱。

髪の毛の毛穴は何万ってあるでしょ?

顔の毛穴を引き締めたら肌にハリが出るんだから、髪の毛穴も同じ。

その毛穴を一つ一つミクロ単位で引き締めたら顔もつり上がる、、、と。

そういえば、舞の海関が入門の時頭にシリコン入れたら顔がつり上がって、

寝る時にまぶたが閉じれなかった、、、って話てた。





ある意味、コロンブスの卵です。

顔面の筋肉を直接的にマッサージ等したり、

鈴木その子さんバリにセロテープで目元を吊り上げたりはよくありますが、

髪の毛穴を引き締めて顔を吊り上げる方法は盲点でした。

これって、女性の間では割とメジャーな話なんでしょうか?

僕は聞いた時に「凄い発想だ」と思ってしまいました。



男性で言えば、、、、



ハゲを防止する為に、髪様に一番近い島「眉毛」を刺激しましょう。

同じ毛根、髪の毛の毛根を錯覚させる事が目的です。




ってなとこでしょうかね、、、いや、、大分違いますね。。。。

とにかく、女性のみなさん、頭皮をマッサージしてください。

抜け毛防止は勿論、顔が引き締まるそうです。



 ★ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!

  ↑月額263円から!容量も200MBの大容量!CGIにSSI、PHPだって使えるよ。

 ★アフィリエイトはエーハチネットアフィリエイトの草分け>>LinkShare



  ↑あなたのサイトにもアフィリエイト広告貼って稼ぎんぐ。



Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(1)

恋のもすかう男

恋のマイアヒ、売れてますが、次はもすかうが人気らしいです。

まぁ、要は空耳なんですが、確かに「面白くない」とは言えません。

その昔ペリーのぼやき、とかハイジのブランコとかネットで流行しましたが

確かにネットで流行るモノにはうなずけるものがあります。



が、しかし、、、日本人って本当に熱しやすいし流行モノに弱いですよね

(僕も割とそうなんで強くは言えませんが)

ブームで売れる、って事の怖さは30年以上生きて来たら色んな面で痛感します。

電波少年に関連して今本当の意味で生き残ってるのって

猿岩石森脇君のホストクラブぐらいのものでしょう。

司会を努めていた松本明子嬢でさえほとんどテレビチャンピョンでしか見ないし、

松村邦洋氏は探偵ナイトスクープで花金を謳歌しています。

勿論その人の実力、、、って論理もありますが、

日本人の「ブーム」はその人の実力、魅力さえも無くしてしまう事もあると思っています。

今のお笑いブームで売れた人たちもたとえ実力があっても消えていく人も多いと思います。



音楽で言えば沖縄出身ならなんでも良いのかよ、、、ぐらい沖縄出身を押してきます。

僕も先日沖縄旅行して来て、ほとんど沖縄人みたいなもんなんで、

便乗してこれからは、

ハイサイ、わーは沖縄出身さ〜、しまんちゅっ!しまんちゅっ!!

ってしきりに言おうと思ってます。



沖縄写真は後日時間を作ってまとめてアップします。



電車男しかりマイアヒしかり「2ちゃんねる絡みならなんでも良い」

という事には「インターネット」という特性上決してならないとは思いますが、

レコード会社のみなさま方、CD化だけは避けてくださいm(_ _)m



もすかうまだの方は一度見てみてください。

僕は真鍋かをりさんのブログで知りましたが、

もすかうだけでなく今回の「一人同窓会」には真鍋さんの視点の面白さを改めて感じました。

僕も昔友人と、九州大学でサッカーやってる僕。とか

学会で論文発表してる僕。とかメールのやりとりしてましたが、

一人同窓会という切り口は読み応えありました。



 ★ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!

  ↑月額263円から!容量も200MBの大容量!CGIにSSI、PHPだって使えるよ。

 ★アフィリエイトはエーハチネットアフィリエイトの草分け>>LinkShare



  ↑あなたのサイトにもアフィリエイト広告貼って稼ぎんぐ。



Posted by corin. * comments(4) * trackbacks(1)

禁煙トリビア

僕なりの定説、トリビアを発見しました。



『20代後半以上でタバコを元々吸わない人(男)は変わり者が多い』



どうです?そう思いません?

これにはちゃんとした根拠もあります。

僕は、元々タバコを吸いません(自分で変わり者と認めた事になりますね、、、)

記憶の範囲で火のついたタバコをくわえた事すらありません。

こうなったら死ぬ前に一本だけ吸ってやろうと思ってるし、

禁煙が押し進む世の中、今から吸い始めてやろうかとも思ってます。

(↑これが非常に重要な一文です、テストに出ます)



僕の独自のマーケティング(3人ノーノー)では

元からタバコを吸わない人は天の邪鬼な場合が多い。

僕の世代はビーバップ全盛期、ヤンキー全盛期でタバコは必須アイテムでした。

勿論、社会全体の中でヤンキーは少数派だったと思いますが、

ヤンキーじゃなくても社会に出たら「吸うのが当たり前」でした。

でも僕は中学時代に「隠れて吸うなら吸うなよ」って言ってましたし、

バイトの休憩時間に「タバコ吸わないで何すんの?」と言われても吸いませんでした。

タバコを吸うのが当たり前の世の中でしたから「吸わないの偉いね」なんてよく言われました。



親が厳しかったから吸わない人も沢山いるとは思いますが、

男性の場合どんなに親が厳しくても何度も言いますが、

社会に出たら「吸う」のが僕の世代では当たり前。

そんな「タバコ当然」の時代の中を「オス!!オラ、吸わねぇ人!」

で通して来た人は変わり者が多いんです。

多分ずっと吸ってこなかった人は「今こそ吸ってやる」って思ってる人多いと思います。

逆に「吸うのが当たり前」で吸ってた人は今禁煙してる人多いでしょう。



僕は今「吸わないのが当たり前」の世の中になった時の自分が怖いです。

そうなった時、タバコ吸う確率は非常に高い。

先日テレビのニュースで高校3年生男子の喫煙率が40%を切った、ってやってました。

タバコ代が携帯代に変わってるというニュースでしたが、

高3男子、40%も吸ってたのかよ、、、と同時に

「吸わない事がカッコいい」という世の中に完全に移行しています。

喫煙者のみなさん、堂々と吸ってください。

肺? 壊してください。

口臭? 振りまいてください。

今こそ不健康がカッコ良いんです。



みなさんの周りのタバコやめた人、じゃなくて

元々吸わない人(20代後半以上)を探して下さい。

高確率で変わり者です。


Posted by corin. * comments(4) * trackbacks(0)

脳視

霊視って信じますか? 僕は占いはある意味信じてますが「霊視」は全く信じてません。

「あぁ、、、おじいさんが謝りたいって言ってますよ、、、」

はぁ?ってな感じです。

が、最近大阪の有名(?)占い師の話を耳にしましたが、確かに「当たって」ます。

でもそれは、なんていうか「霊視」とか特別なモノじゃなく、

洞察力とか人生経験に基づく人間判断だと僕は思ってます。



例えばその占い師の例でいくと、現在の環境、状況とか過去的な事は確かに当てます。

でも、それで言えば勘のするどい人、洞察力のある人ならかなり高い確率で当てます。

しかし、未来については「こうなるから気をつけろ」的な助言で、

気をつけてたら回避もできるとの事。それって、、、、

悪い意味じゃなく、乱暴に言えば人間の人生なんて大体知れてます。

波瀾万丈の大小、時期の微妙なズレはあれど、

よほど特殊な環境に生まれてない限り、10代はこう、20代はこんな感じ、

で、30代はこう、なので40代はこうなります、、、みたいな「流れ」ってあります。



男の僕で言えば30代前後は社会に出て十年ぐらいで、

人生を見直したり、職場での人間関係にしがらみ等出てくるもんです。

僕が占い師でもその年齢の人なら、まず「人間関係で悩んでますね」って言います。

人なんて100%人間関係で悩んでます。

後は生年月日等の個人情報聞けば両親の年齢、その人をとりまく環境は大体想像できます。

「よく当たる占い師」っていうのは想像力とか人間観察力に優れた人だと思います。

まぁ、なんていうか、その「流れ」とかを顔つきとか口調等で解る人がいるんだな、、、

とは思います。



そういえば、先日細木大先生がテレビで堀江氏と対談してた時に、

美人秘書乙部さんを占った際に、彼女の既婚事実を知らなかった(と思う)大先生は

「あなた、来年いい人が出てくるわよ」とズバり。

慌てて堀江氏「彼女、結婚してます、、、」びっくり1〜2秒の目泳の後

「結婚してたって良いぢゃない。でも、誰が恋人って言ったのよ、あなたすぐにそうやってやらしい想像するんだから。ボス(勤め)が変わるかも知れないし、恋人とは言ってないじゃない」

との切り返し(一字一句覚えてませんがそんな内容)

そういえば谷亮子が金メダル取ったときも事前に「取れない」と言ってた大先生、

「大変な努力しないと取れない」って言ったんぢゃない、彼女はそれ以上の努力したって事。

って言ってたなぁ、、、すげぇぜ、細木大先生。あんた、当ててるよ。

、、、要するに、未来の占いは必ず当たる(こじつけれる)ようにできてます。

大竹まこと氏曰く「本当に未来を正確に当てる人がいたらそいつは社会からハジかれる」

ザッツ・ライトグッド



あ、、、大分話がそれましたが「霊視」「占い」について書きたいんじゃなく、

本題は「脳視」っていうか、人の脳を覗き見た、、、ような話です。

ロリポブログはアクセス解析からページ別のアクセス数とかホスト別とか

割と細かく解析できるようになってます。

で、検索文字列別のアクセス数もわかるんですが、それを見てると非常に面白い。

以下がcorin.blogへの検索文字列別アクセス数順位(上段が上位)です。



姫路サファリパークについて書いて以来「姫路サファリパーク」は不動の一位。

ページ別でも大体トップです。

そんなにサファリパークって人気あるんかなぁ、、、って思ってしまいます豚

(と言ってもアクセス数は知れてますけどね)

「シャア スピード違反」とか「小倉 ズラ疑惑」とか「洗髪フェチ」

で検索してる人がいると思うと小躍りしてしまいます。


Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)