Web Toolbar by Wibiya

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



Posted by スポンサードリンク * - * -

再開しようかな。

長らく放置しておりますが、ボチボチ再開しようかな。
と思う2015夏。




Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)

2013年

今年も残り後一日。2013年をザックリ。


仕事では去年末独立してフリーランスで過ごした一年。

【V6】
2月にリリースされたアルバム「Oh! My! Goodness!」に携わり、M1:omg!ではAZの「おーまいぐのせす」が採用され収録。V6のアルバムがAZの声で始まる。という嬉しい一枚になったのに加え、2011年「Sexy.Honey.Bunny!!」に続きOh! My! Goodness!はツアータイトルにもなり思い入れの強い作品に。

【FTISLAND】
6月にリリースされた3rdアルバム「RATED-FT」収録のFREEDOM他数曲をプロデュース。FREEDOMはツアータイトルにもなり、一年でV6、FTISLANDでアリーナクラスのツアータイトル曲を提供という記念の年になりました。FREEDOMは僕の音楽人生の中でもかなりの自信作で、さいたまスーパーアリーナで会場が揺れた(本当に揺れた!)時は最高でした。デビュー曲Flower Rockから関わらせて頂いてますが、未だ成長が止まらない凄いバンドになりました。

【サウンドスクランブル】
隼くんと渋谷で立ち上げたサウンドスクランブル。4月にスタジオをリニューアル。ちょっとずつ部屋をチューニングして良い感じになって来た。ハンズ前という好立地なので打合せとか若手の終電逃しで大活躍。いや、勿論スクールとしても一歩ずつだけど進んでる実感あって楽しい。来年はもっと色んな事考えて音楽業界に貢献しようと画策中。

【Small Boys】
V6の制作がキッカケで知り合ったノーナ・リーヴスの西寺郷太くんとも早いもので約3年程の付き合い。大人になってからの友達?仲間?って自然発生でお互い無理やり「友達になろう」とか思って無いからか、気が付けば周りに居る人は皆波長の合う人ばかり。郷太くんに誘って貰って色々やってるSmall Boys、楽しくてしょうがない。スモボにはこういう風に音楽界で生きて行けたら良いな。と思ってた事がすべて詰まってる気がする。

【Type-A】
何だかんだ準備に一年程費やし、2013年11月11日に産声を上げた。色んな偶然と奇跡的なタイミングが重なって、僕もバンドの一員ぐらいの形でプロデュースしているけどこれもまた楽しくてしょうがない。メジャー制作にはメジャー制作の良さがあるけど、やっぱバンド、インディーズで色々試行錯誤しながら皆でワイワイやるのは最高。色んな意味で原点に帰ってどうやったら「売れる」のか?これからの音楽業界でどうやってマネタイズしていくのか?など若者たちと模索中。

【映像】
色んな機会で映像の重要性や「音楽」のポジションの変化を訴えてて、Type-Aをやるに当たって誰か良い映像クリエイターと組めたら良いなぁ。と思ってYoutubeとかニコ動とか探してメールしたり話したりしましたが、やはり中々良い出会いもなく、それならあぁだこうだ言う前に自分でやってみよう。と前々からやりたかった映像に着手。やはりずっとやって来た音楽程思った事は出来ないけど千里の道もなんやるや。で映像始めるキッカケをくれたType-Aに感謝。


プライベート的にも色々あった一年。

【幼稚園】
AZが今年から幼稚園に。数十年間「目覚ましで起きる」という生活をして来なかったけどAZが産まれてからは強制的に起きる、起こされるので今では幼稚園が無い休みの日でも、朝まで仕事しても8時〜9時には起きる。齢を取っただけという話も。

【引っ越し】
娘の幼稚園キッカケって訳では無かったんですが4月に引っ越し。井の頭公園側で前に住んでた所から10秒ぐらいでまた吉祥寺。吉祥寺に住み始めて6年で2度目の引っ越しだけど、何故これ程武蔵野、三鷹が好きなのか自分でも不明。1つ言えるのは緑とか木が好きなんだな。っていう事が分かって来た。そういう意味では前の成蹊大学近くよりも今の井の頭公園に囲まれてる方が落ち着く。

【屋久島】
とあるキッカケで屋久島、屋久杉熱に火がつきずっと行きたかった屋久島に。往復11時間程かけて縄文杉も見た。誤解を恐れずに言うと、特に神秘的な何かは全く感じなかった。でも「数千年生きた」という杉達のリアルは感じた。神秘性で言うと伊勢神宮とか明治神宮とか、なんていうか「人の手」が入った物の方が感じる気がする。大して自然に触れて来た人生では無いんだけど、自然にはリアルを感じて、神社もそうだけどフィレンツェとか香港とか東京とか、人の手によって生み出された都市、造形物の方が圧倒する何かを感じる。


まぁ、書き出すと止まらなくなるので2013年締めはこの辺で。良いお年を。






 


Posted by corin. * comments(1) * trackbacks(0)

FTISLAND/NEVERLAND(WANNA GO)

18日、FTISLANDの7thシングル「NEVERLAND」リリースです!
僕は「M2:WANNA GO」を共作曲・編曲・プロデュースしてます。
FTISLANDの中でもかなり速い曲じゃないでしょうか。
いや、、最速じゃないかな?w
曲を作る時、プロデュースする時は殆どの場合ライブを意識して作るのですが、
WANNA GOもメンバーがライブで弾けてる画が既に見えます!
早くライブが見たいなぁ。また成長してるんだろうなぁ。

そして初回限定盤には2011年のX'masライブ、
「Let it go!」と「Distance」のマルチアングル映像特典が。
思えば今までに僕が関わったFTISLANDの曲は、、

1stシングル:Flower Rock(作曲)
3rdシングル:So Today...(作曲・編曲・プロデュース)
5thシングル:Let it go!(共作曲・編曲・プロデュース)
6thシングル:Distance(作曲)、c/w:LIFE(編曲・プロデュース)
7thシングル:c/w:WANNA GO(共作曲・編曲・プロデュース)

自分の中ではFTで自分が関わった曲はロック(速い曲)ばかりだな、、
ってイメージだったんですが、何気に半々ぐらいなんですねw
しかし、Flower Rockから早2年。凄い速度で成長してるなぁ。。





Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)

カイエン

納車から一ヶ月、車はやっぱ良い。



Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)

明けましておめでとうございます。

私、遅ればせながら明日が本格的な仕事始めでございます。
既に幾つかリリースの決まってる案件もあり、
今年は去年にも増して登って上って昇って行きたいと思っております。

本日帰宅したのでこれから書きますが、年賀状、メールが行き届いておらず、
本ブログが新年のご挨拶になってしまう方も多数いるかと思いますが、
今年も宜しくお願いします!



Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)

良いお年を

今年も残す所後 1日。信じられない速度感。
先日29日忘年会を終えた後、30日地元へ。
地元の旧友達と会った後実家へ。姪っ子の成長っぷりに驚きました。
そんな年末、明日は5日ぶりにAZを迎えに行きます。

それにしても今年は早かった。
震災があった事もあって、何だかフワフワと(特に原発の子供への影響)
落ち着かない一年でしたが、仕事の実りは大きかった。
沢山の曲を送り出す事が出来ました。
中でも8月のオリコン同一週2位、3位獲得は嬉しかった。
やはり作家をやってる以上、チャートは意識します。
自分の評価が分かりやすく出るこの職業はシビアではありますが、
逆にちゃんと評価されてる事を実感出来る。
そして曲を聞いて「元気を貰った」「泣いた」等、
誰かの人生に刻まれて行く仕事をしている事は嬉しい限り。

今年は人との良い出会いも沢山ありました。
ブレずに突き進んでいれば波長の合う人は自然と繋がりますね。
自然体で話せる仲間が東京で増えて来たのは幸せです。
来年もまた色々な人と出会えるのが楽しみでなりません。
今年にも増して積極的に色んな人と接点を持とうと思っています。

2011年最後のブログになるので、
もう少し内容濃い事書きたかったんですが眠くなってきました。
とにかく、お世話になった皆様、良いお年を!








Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)

師走とDistanceと日経エンタと。

今年ももう後一ヶ月。信じられない速度感。
AZが生まれた2009年、翌年2010年はかなり長く感じてました。
それはもう小学生時代の一年間と同じぐらいの感覚がありました。
が、今年は震災があったせいもあるのか、
育児が本格化したせいかとにかく早い。
残り一ヶ月、駆け抜けます。

そんな中、先月30日に「FTISLAND/Distance」リリースされました!
今年はかなり良い仕事が出来ていますが、これも自信作です。
ORICON STYLEにメンバーインタビュー記事がありますので是非。
僕自身も「Distance」には色んな思い入れがあります。
皆が僕の想像を遥かに超えた表現してくれて世の中に送り出せて幸せです。

「M2:LIFE」はジョンフンくん作曲で僕が編曲・プロデュースしてます。
オリコン記事にもあるようにジョンフンくんのデモ段階では
スローなピアノバラードだったのですが、こういうアプローチはどうだろう?
という感じでアレンジして聞いて貰ってプロデュースしました。
メンバー達も気に入ってくれました。僕も当然好きです。
僕自身はバンドサウンドにガリっとしたシンセ絡めたりするのが好きなのですが、
武道館ライブを見てバンドだけで表現出来る壮大なロックバラード、、
みたいな曲カッコ良いだろうな。と思ってたのでマッチしました。
アリーナが待ってます!


今年もFTISLAND/Distance、Let it go!、V6/Sexy.Honey.Bunny!、
益若つばさちゃん/Bunny Days、等々、沢山自信作を送り出せました。
自分の関わったリリース作品には順位は付けられないんですが、
のワンコーナーにて、自分の作品以外。
という条件で2011年の5枚を選ぶ!的な事してます。

最近はやってませんでしたが、毎年「個人グラミー」とか言って、
勝手にその年のお気に入りを上げてブログに書いてたんですが、
まさか日経エンタテインメント!で実現するとは。
是非お手に取ってみて下さい。

またリリース関係、その他情報出せるようになったらお知らせします!







Posted by corin. * comments(2) * trackbacks(0)

休息

昨日、いや正確には今朝か。
山1を越えたのと、娘がハロウィンパーチーに出かけたので久々の家ソロ。
晩の飯会までまったりしよう。

苔生してた水槽の水&フィルター掃除。メンドクサイ。
そしてヒーター導入。大きい方が見当たらないので小さい方。


僕は何故アクアリウムを始めたのだろう。
とはいえ、なんだかんだ結構癒しにはなってます。
水草が無いと殺風景なんですが、もう水草に手を出す気は無い。

そしてNEX購入により今またカメラ熱が。
NEX-5NDを買ったのでEマウントの単焦点と望遠の二本レンズがあるのに、
もっぱらオートフォーカス効かないOMオールドレンズ。
だってカッコ良い。
上からOM、標準、単焦点。OM装着時が一番好み。
純正レンズはハイファイ過ぎるんですよね。
じゃあデジタル使うなよ。って話しですがそれとこれとは別。
オールドレンズとデザインが進化したボディとのギャップが良い。
まぁ、その内マニュアルフォーカスがメンドクサくなって標準一辺倒になるでしょう。

写真も面白いんですが、なんといっても動画ですね。
近頃では簡単なロケとかMVの撮影なんかも一眼で撮影する事が増えてるとか。
動画8の写真2ぐらいの思いでNEX買ったようなもんです。
AZの単なる日常の動画とか撮っても大画面で見ると泣けます。
動画、もっと撮っとくんだったなぁ。

しかし、凄い時代です。
カメラのマイクがパチパチ言う問題があるようなので、
外付けのマイクを買ったらもっと動画撮ろう。




Posted by corin. * comments(2) * trackbacks(0)

夏休み@香港編

帰国なぅ。
自宅のトイレでウォシュレットを使って改めて「日本は行き過ぎたな」と思ふ。
我が家は違いますが、便座なんて絶対自動で開かなくて良いと思ふ。
まぁ、それは良いとして香港ではツアーを頼んでた事もあり、
無線環境も微妙だったので更新ならず。
結論から言えば、香港楽しかった。凄い街ですね。
建物の高層率、古い建物の廃墟感、全てがゴチャゴチャ。
でも、ゴチャゴチャもあぁなると一つまとまったテイストを生んでる。

その昔「アレンジは引き算」という”当たり前”に対抗して、
音を詰め込むだけ詰め込んで逆にメロディを浮き彫りに。
という手法を模索してたけど、香港ってまさにそんな感じ?
多分あまり計画性も無いままに「風水」の名の下に建てるだけ建てて、
それが「香港」になってる、、みたいな(あくまで私感です)
でもそのカオスな感じが正に僕の人生観。
ランダムでは無い、予測出来ない事を受け入れて生きて行くのが人生。

例えば香港の街は計画性がなく、渋滞がひどい。とか、雑多だ。
とか言う人もいるでしょうけど、今ある現実がすべてで、
その間違いとか不便を受け入れて、改善努力するのが「人」でしょう。
この辺り話して行くとキリが無いですが、
香港はフィレンツェに続いて死ぬ迄にもう一度行きたい街になりました。
でもまぁ、地震が多かろうが、原発問題があろうが、やはり日本が良い。
それを受け入れて改善努力して行くしか無いのデス。

今回の旅で唯一お土産に買った花文字。ちょっと嬉しい。
風水諸々は置いといても、単純に「良い」ですよね。
本来、本名だけしかダメらしいんですが、芸名はアリとの事。
魚=お金持ち
竜=権力
蝋燭=明かり
船=成功
という事らしい。

主に結婚のお祝いとかに贈るらしいですが、開運の役目もあるらしく、
その他山=健康、鐘=平和、、とか色んな意味の花文字があるらしいですが、
僕が「corin.」でお願いしたら写真の感じ。
魚が二匹もいるから多分お金持ちになると信じた方が人生楽しいでしょう。
その他写真はブログにアップすると大変なので別に用意しました。






Posted by corin. * comments(1) * trackbacks(0)

夏休み@セブ島〜3日目色々編〜

三日目。今日は色々盛り込みました。
まぁ、朝からプールアピールが始まったので着替え。
が「朝ご飯の後でプールね」と説得するも号泣。

しかし、そこは子供。大人の話術に誤魔化されご飯へ。
敷地内はカート、馬車、チャリ、色んな乗り物が。

朝ごはん。フィリピン飯、美味ー。朝からニンニク味を満喫。
正体不明の魚の開きも。美味し。

そしてプール。大人のウォータースライダー。こんなの何年振かなー。
楽しかった。勿論AZはまだ滑れない。まぁ、多分滑れても滑らない。

でも今日は一歩前進。プールサイドからパパめがけてジャンプ飛び込み成功。
パパ、嬉しくて数十回「もう一回やってみる?」と催促。
まぁ、AZも嬉しそうにピョンピョン飛び込んで来た。
が、相変わらずトンネルや滝の下は「イヤ」の一点張り。
でも一歩進んだのでご褒美のジュース@プールバー。

その後「ハロハロ(かき氷?)」作り体験。

パパ、ママ、体験中スタッフと歓談。

で、その後街へ。道を走ればチャリ、バイク、人。人。人。
道のそこら中で子供たちがサッカーやら何やら遊んでました。
昭和の日本ってこんな感じだったね。なんて知った風にしつつ、
多分日本の歴史においてこんな感じの時代は一度も無かったでしょう。
日本(東京)が「都市」の活気に溢れてるとすれば、
セブ島は「人」の活気がある感じ?

かと思えばシューマートに行くと別世界。
とはいえ、一歩外に出ると発展途上の街。面白いバランス。

でも子供の興味はどこの国に行っても一緒。
「ジャパニーズ浴衣!」とか言ってチヤホヤされると思ったら、全くスルー。
自分から「ジャパニーズ浴衣〜」とアピール。しかし「Oh〜」と軽くスルー。

で、僕がジャンクフードを食べない訳には行かないのでJollibee
チキン中心のファストフード。初めて。美味い。
フィリピンマクドも食べたかったなぁ。

チキンには米が。斬新。

今日は一日色々満喫。あっと言う間に明日夕方には香港へ。早い。。。






Posted by corin. * comments(0) * trackbacks(0)